インプラント

インプラントの相場とは?

インプラント治療は保険外適応の治療になります。受診を検討される方にとってはその費用負担は気になるところだと思います。自費診療は自由診療とも言われ、各病院や医院で費用が決められています。従ってインプラント治療と一言で言っても、各医院によって考え方は様々であり並べて比較しにくいと思います。ここではおおよその相場のようなものや、患者さんの負担を少なくする方法などを説明します。

インプラント治療にかかる費用

インプラント治療の他にかかる費用

インプラント治療を検討するまでには歯の治療も必要になっていると思います。歯周病の治療や義歯の治療、抜歯など様々な治療を経てインプラント治療を検討されていることでしょう。こういった治療については保険適応の医院では保険診療でカバーしているところが多いと思います。ただし、義歯でも自費診療のものもありますし、特殊な歯周病治療(再生療法など)は保険ではカバーされません。代表的なものを挙げます。

  • ノンクラスプデンチャー(フレキシブルデンチャー)金属のバネがない義歯
    →5~20万円程度
  • 歯周病再生療法(GBR,エムドゲインなど)5~15万円程度
  • 抜歯窩保存術(ソケットプリザベーション)5~8万円程度

インプラント治療そのものの費用

インプラント治療は大きく分けて3つのステップ+定期検診となります。おおよそ25~50万円程度となりますが、付加的な検査や手術、材料など増える要素がありますので、事前におおよその見積もりを教えてもらうとよいでしょう。

  1. インプラント治療の診査(CT検査、カウンセリング、シュミレーションなど)
  2. インプラント外科手術(インプラントを埋める手術、骨の移植や歯肉の形成手術など)
  3. インプラント上部構造製作(セラミックや金属の歯を製作する)

インプラントの定期検診

インプラントは保険適用される歯ではありません。従って定期検診のチェック、クリーニング、インプラント周囲炎になった時の治療、かみ合わせの調整などはすべて保険外の治療になります。その医院毎に方針がありますのでご相談してください。

-インプラント

Copyright© インプラント治療の話 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.